本川越の美容室/ホームカラーは避けた方がいい理由

2020/04/29

本川越の美容室レジュールはコロナ対策をしっかり考えながら営業をさせて頂いております。

次亜塩素酸水での徹底した消毒、空気の換気など出来る事は徹底しておりますのでご来店頂くお客様には安心して頂けたらと思っております。

緊急事態宣言が出てから、美容室に行くことを控えているお客様はたくさんいらっしゃいます。今はドラックストアで気軽に出来るホームカラーや、トリートメントカラーが様々あります。

自宅でやるカラーは手軽に、安くが1番というのが魅力的に感じ、この自粛期間はされる方も増えていきます。

ですがホームカラーで1番怖いのはダメージです。染めたてはカラー剤に含まれるトリートメントの作用でさらさらになった感じがしますが数回のシャンプーでトリートメントは取れ、本来のダメージを感じます。ゴワツキやパサつき・・・今まで美容室でやっていたカラーや色味が1発で台無しになります。

美容室で染める場合はお客様の髪質に合わせてカラー剤の強さや色味を選定します。それはムラが出来ないようにや、抜けた色に合わせての色味の補充をするためです。1人1人変えて調合しカラー剤を作っているのでキレイな色味を出せます。美容専売品のカラー剤はダメージの事を考えておりますのでダメージをせずにカラーをする事が可能です。

ホームカラーやトリートメントカラーは染まりやすい箇所は明るくなりやすく、色が入りやすい箇所には色がしっかり入り沈みやすくなります。こうしたムラを美容室で直すのはムラの場所を塗り分け何回か繰り返しカラーをしないと治りません。その場合希望の色が出来なくなってしまいます。ホームカラーは薬剤の力も強いためたった1回でもやってしまうとやりたいカラーが出来なくなる!!と考えて頂き極力控えて頂きたいです。

ただそのために、我慢出来ないな・・・などありましたらレジュールにご来店頂けたらと思います!!

皆様の不安を取り除いていける、気分転換して頂けるお店になればと思います。